ワカナ歯科第二診療所

栃木県小山市城東3-24-3

Tel.0285-25-0328

駐車場8台

城東中久喜線バス停
泉埼東より徒歩2分・泉埼より徒歩3分

診療方針

診療方針

トータルでお口の健康を保つ「一口腔単位」の治療をご提供

ワカナ歯科第二診療所では、患者さんのお口の健康を「一口腔単位」で診ることを大切にしています。

一口腔単位での治療とは、すべての歯、歯を支える周辺組織(歯周)、噛み合わせ、舌の動きなど、口腔内全体を一つの器官として考えて診察、治療することです。

 

口腔内全体の健康は、患者さんが生涯に渡って健康に暮らすための基本となります。
例えば、咬み合わせが悪いと噛む力が偏るため、身体全体にゆがみが出るケースがあります。そうした場合、咬み合わせを整えバランスよく噛めるようになることで、身体のゆがみが改善し、頭痛や肩こりなどのトラブル軽減につながります。

また昨今の研究では、歯周病と全身疾患の関係が明らかになっています。腫れた歯肉から血管内に侵入した歯周病菌は、全身に回ることで動脈硬化や心筋梗塞、糖尿病の悪化、早産などの問題を引き起こします。

様々な病気を予防するためにも、適切なセルフケアと定期的なメインテナンスで歯周病を予防することが大切です。


当院は歯とお口のプロフェッショナルとして、地域の皆さんの健康維持のお手伝いをいたします。
自分自身の歯でおいしく食事をして、生涯健康でいられるよう、私たちと一緒に頑張っていきましょう。

院長 若菜孝夫

若菜孝裕

若菜孝裕先生

経歴 若菜孝裕

小山中学校卒

日本歯科大学卒業

顎咬合学会所属

日本糖尿病協会 登録歯科医

当院が大切にしていること

インフォームドコンセント

説明風景

当院では患者さんへ明確な情報提供と治療案内を行っています。

丁寧なカウンセリングで患者さんのご要望をしっかりと把握し、お口の状態に合わせて治療方法をご提案します。分かりやすい説明を心掛け、患者さんにご納得いただいたうえで、治療計画を進めてまいります。

お口の健康を守る予防治療

家族の笑顔

当院では患者さんのお口の健康を維持するために、治療後のセルフケアと定期健診による予防を大切にしています。予防治療ではお口を清潔に保つだけでなく、トラブルを早期に発見できるため、最小限の治療で済みます。そのため患者さんのお身体への負担や治療費が少なく抑えられるというメリットもあります。

清潔なお口を守り、生涯にわたってご自身の歯でおいしく食事をしていきましょう。

予防治療の詳細はこちら

Tel.0285-25-0328